高等教育コンソーシアム宮崎  
コンソーシアム宮崎とは 設立趣旨 組織構成 事業概要 加盟機関
組織概要
設立趣旨
組織構成
事業概要
加盟機関
教育・研究連携事業
単位互換
コーディネート科目
FD研修会
学生インターゼミナール
インターンシップ
地域学生就職活動支援
授業体験会
公募型卒業研究テーマ
地域社会・企業の皆様へ
入試情報
オープンキャンパス
フォーラム
学生の皆様へ
単位互換

 「高等教育コンソーシアム宮崎単位互換に関する協定書」に基づき、加盟機関の学生が特別聴講学生として、科目開設大学が提供する授業科目を受講し、所属大学の単位として認められる制度です。放送大学を除き入学料及び授業料は無料です。

 単位認定までの流れは次のようになります。

出願>選考>履修許可>受講>試験>単位認定
※「高等教育コンソーシアム宮崎単位互換に関する実施要領」もご覧ください。

 1.出願資格
  • 特別聴講学生として出願できるのは、次の学生です。
所属大学 所属大学の条件
宮崎大学
宮崎県立看護大学
宮崎公立大学
南九州大学
宮崎産業経営大学
宮崎国際大学
九州保健福祉大学
学部の学生(専攻科生と大学院生を除く)
南九州短期大学
宮崎学園短期大学
学科の学生及び専攻科生
都城工業高等専門学校 4年次生、5年次生及び専攻科生

 2.出願資格
  • 出願の前に、履修希望科目が卒業認定単位となるのかなど、所属大学での取扱方法を確認してください。
  • 所定の出願票で所属大学に申し込みます。
  • 出願の時期は、半期科目は各学期の開講前、通年科目は前期の開講前となります。
  • 出願理由は具体的に正確に記入してください。
  • 出願票裏面の大学ごとに提出する関係書類も必要となります。

 3.履修許可
  • 出願票により科目開設大学で選考します。
  • 単位互換制度の趣旨を踏まえ、可能な限り履修希望者を受け入れるようにしていますが、科目開設大学の受講者数制限などで履修を許可しない場合があります。
  • 履修許可は所属大学から出願者に通知されます。
  • 履修許可がでるまでは仮受講してください。
  • 履修許可がでたら特別聴講学生証を交付します(大学により交付しない場合があります)。学生証は試験、施設利用等で必要な時があるので常に携帯するようにしてください。

 4.受講
  • 授業時間は大学ごとに違う場合があります。大学の開講時間を参照してください。また、通学時間を充分考慮するようにしてください。
  • 休講・補講は所属大学から受講者に通知されます。
  • 履修の方法及び出席日数等の取扱は科目開設大学の規程によります。

 5.試験
  • 受験上の取り決め・追再試験制度は科目開設大学の規程によります。
  • 試験が所属大学の試験と重複する場合は、科目開設大学で追試験等をするなど配慮します。

 6.単位認定
  • 成績は所属大学へ通知します。学生から科目開設大学への成績問い合わせはできません。
  • 成績通知対象は辞退等を含めすべての履修許可者とします。
  • 所属大学から学生への成績通知は、所属大学の通常の方法によります。
  • 通知された成績の認定方法は、所属大学の定める成績評価及び認定基準によります。

 7.施設の利用


トップページへ ページの先頭へ
高等教育コンソーシアム宮崎 (通称 アカデミア宮崎) 事務局 宮崎市学園木花台西1−1 宮崎大学学務部内 TEL : 0985-58-7132 FAX : 0985-58-7974
サイトマップ お問い合わせ・資料請求 関係リンク
Copyright (c) 2007 CONSORTIUM MIYAZAKI. All rights reserved.